ブログトップ

今切

新居関所は江戸時代には 今切関所と言われていたそうです。
「今切」は「いまきり」なのか「いまきれ」なのかお尋ねすると
浜名湖は昔 海とつながっておらず 1498年の地震で砂州が切れた時に
「今切れた!」と 名付けられたようです。でも
通常「いまぎれ」と呼ばれているようです。

今切は 決壊したところなので もっと東の方で 関所もその近くに
あったようですが 地震・津波により二度移転して今の位置にあるそうですよ。
皆さんご存じかもしれませんね。

こちらは 渡船場だった位置に石垣を復元したそうです。
b0238886_12442452.jpg

今は陸地になっていますが 船で上陸する時の気分を味わってほしいとのことで
右側の橋は 浮橋となっていて(ロープの手摺部分)
舟にのっているかのように歩くとゆらゆら揺れます。
b0238886_12464226.jpg

[PR]
by ozawa45 | 2016-04-15 12:30 | 新居 | Comments(0)