カテゴリ:生花( 8 )

いけばなの道具

六角堂の正面にある 金高さんで 道具を買いました。
包み紙が すてきなので とってあります。
b0238886_1447074.jpg

左から

名前不明 : 配りの根元を広げるための刃物。 両サイドが刃になっています。
菊だめ   : 菊が折れないように曲げる時に使います。
又木配り : 枝の間に 茎を挿してとめます。
b0238886_1447820.jpg

[PR]
by ozawa45 | 2015-08-24 08:40 | 生花 | Comments(0)

花鋏

お花を習い始めて まる6年経ちましたが
最近 鋏が切れなくなり 自分で研いだりしていたのですが
余計に切れなくなってしまったので 初めて とぎやさんに お願いしました。
b0238886_1846865.jpg

1~2週間ぐらいかかると言う事でしたので
その間にお稽古で使うための鋏をまず 新しく買い 
いつになってもよい状態で お願いしました。

今日 その鋏をとりに行ってきました。
b0238886_1847265.jpg

カバーを取るのが楽しみ。
b0238886_1848368.jpg

元の状態がどうであったか わからないと思いますが
黒ずんでいたものが ぴかぴかに磨きあげられ 見るからに切れそうになっています。
b0238886_18484418.jpg
b0238886_18485336.jpg

お店で他の鋏と間違えないようにするためか 名前が書いてありました。
b0238886_1849118.jpg

早速 切ってみましたが “ぱちん”といい音がします。
400円なり。 
[PR]
by ozawa45 | 2013-05-29 18:56 | 生花 | Comments(4)

お花の稽古

2月から 立華(りっか)と言う生け方を習っています。
月に一回なので 先日3回目が終わりました。
次回は5月 生花(しょうか)を習います。
今まで剣山に挿していましたが 又木配りと言う
又木を使って生ける生け方を習います。
こちらは藤製です。

b0238886_1012257.jpg

昔 設計事務所に入って間もない頃 先輩が 木のことを “もく”と呼んでいて
私はまだひよっ子だったので その専門用語のような “もく”と言う言葉を
使うのが気恥ずかしく まだ“もく”とは言えないと思っていた時期がありました。

次回生ける花は 「杜若(かきつばた)」なのですが
先生がお電話で 「次回は “かきつ”でいいかしら。」とおしゃったので
「はい かきつで お願いします。」と答えました。 “かきつ”と照れずに言えるのは
まだまだ先の先だと思っていたので 恥ずかしくて体温があがってしまいました。

b0238886_10241272.jpg
[PR]
by ozawa45 | 2013-04-16 10:30 | 生花 | Comments(2)

沈丁花

b0238886_23255247.jpg

実家に行って沈丁花の枝を切らせてもらいました。
全部つぼみでしたが
昨日の暖かさで 一つずつ花がひらき
そばを通ると よい香りがします。
つぼみの間は 全く香りがしません。不思議です。
b0238886_23242474.jpg

花瓶はお世話になっているタカ設計さんに頂いた 森の森山焼です。
緑色の補色で艶のある赤い色が美しい。
[PR]
by ozawa45 | 2013-03-02 08:21 | 生花 | Comments(0)

今年は 池坊550年

先日 池坊巡回講座がありました。

『池坊専慶』が花の名手として 歴史上の文献に記されてから550年。
その時代の変化ともに 生け方も変化してきたのですが
先生が実際に生けて下さり スライドと共に分かりやすく
説明して下さいました。
元々 仏前供花から始まった生花ですが
武士から 宮廷、一般市民へと 生ける人が変わり 生け方も
変わってきたようです。これからも 変わっていくのでしょうか。
b0238886_22525668.jpg

b0238886_225362.jpg

b0238886_22532688.jpg

お昼のお弁当。毎年 巡回講座の楽しみのひとつ。
b0238886_225313100.jpg

今日から 浜松グランドホテルにて 青年部の『池坊展』開催中です。
私も出瓶させて頂きました。
b0238886_22493784.jpg

[PR]
by ozawa45 | 2012-10-09 15:19 | 生花 | Comments(0)

万年青(おもと)

こちらが 時価(¥5,800)の 万年青です。

いつかは生けてみたい 伝花のひとつ。

b0238886_19144133.jpg
[PR]
by ozawa45 | 2011-12-27 19:14 | 生花 | Comments(0)

お正月の生花

正月用の花材だけど 野菜にみえる。
これが先生の手によって 大変身する。
¥3,300なり。

“万年青(おもと)” は 時価だったので 怖くて注文できず。

b0238886_0312687.jpg
[PR]
by ozawa45 | 2011-12-27 00:32 | 生花 | Comments(0)

はさみ

はさみが錆びていて エニシダが切れなかった。
パチンと切れるように 研いでおくべき大切な道具なのに
反省した。
[PR]
by ozawa45 | 2011-11-13 14:54 | 生花 | Comments(0)

■□


by ozawa45

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
長崎
四国
東京
花フェスタ記念公園
岐阜
ポルトガル
見付
家族
父シリーズ
母シリーズ
ベランダ
生花
松井さん
お店
遠州 横須賀
清水
京都
新居
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

最新のコメント

こんにちは。 みどりさ..
by ozawa at 19:46
 なんか、ブログを読んで..
by 同じ青い空の下で・・・・。 at 21:34
ご無沙汰です! ふたの..
by ozawa at 23:59
相変わらず、御父さん面白..
by 源平 at 11:28
コメント ありがとうござ..
by ozawa at 16:52