今年のつつじ公園

横須賀は梅が見頃だそうで 見付はどうかなと思い
つつじ公園へ行ってみました。

つつじ公園と隣の見付天神社の木々は 昨年の台風で大変な被害を受けており
見るだけでも苦しくなるのですが 忘れないために 書いておきます。

b0238886_20152876.jpg

b0238886_20154333.jpg

池の周りも荒れ果て 面影がありません。
b0238886_20155788.jpg

こんなに角度がつくほど 曲がってしまったのに 根を張ったままの木もありました。
さわってみましたが この形のまま びくともしませんでした。
b0238886_2016657.jpg

b0238886_20161646.jpg


そのまま 倒れずに残った木もありますが 倒れてしまった木と何が違ったんだろうと思います。
木の間隔のせいかもしれません。
b0238886_20162468.jpg


低木のつつじは大丈夫でしたが 桜は 枝が折れてしまっているものが多く
今年のお花見は さみしそうだなと 思いました。
また 何年かかっても 大きく枝を張ってくれるといいです。

梅は紅梅が満開で 小さな丸い花びらが散っていました。

b0238886_094549.jpg

[PR]

by ozawa45 | 2012-02-29 19:58 | 見付

150年前の西洋料理

旧グラバー住宅に再現されていました。
b0238886_18414814.jpg
[PR]

by ozawa45 | 2012-02-28 18:42 | 長崎

ハートストーン伝説

b0238886_14243814.jpg

長崎では 所々で「ハート型」に出会いました。
この敷石にさわると 恋がかなうとか 良い事があるとか
そんな伝説があるそうです。
若いお嬢さん達が 賑やかに写真を撮っていたので 何がどうしたのか教えてもらいました。

もうひとつのハートの敷石の近くに ハートの貝殻が。
恋愛成就を祈願して木に吊るしてありました。
きれいな貝殻なので 帰りに買って行こう!と思っていたのに
忘れました。 多分 お腹がすいていたんだと思います。

b0238886_1425077.jpg

[PR]

by ozawa45 | 2012-02-23 14:47 | 長崎

ついに 旧グラバー住宅

b0238886_22415998.jpg


この日は グラバー家とゆかりの深い 『いけばな小原流長崎支部』の方々により
邸内に 生け花やオブジェが飾られていました。
生花があると そこで生活している人達がいらっしゃるような
生き生きとした雰囲気になり 家具なども引き立ちます。

b0238886_22465533.jpg
b0238886_22471092.jpg
[PR]

by ozawa45 | 2012-02-22 08:38 | 長崎

松井さんから

いつになっても暖かくならないので 心も体も縮こまっていたところ
松井さんが お便りを下さいました。
本当に ほっとした気持ちにさせてもらいました。
時と場所が離れていても 一枚の葉書やメールで
心が通じ 気持ちが随分変わるものだなと思います。
b0238886_12385430.jpg

それから 最近私の身の回りは ピンク色のものが増えました。
歳のせいかもしれませんが 今自分が目指しているイメージ色なのかなと
思っています。
[PR]

by ozawa45 | 2012-02-20 23:30 | 松井さん

ちょっと見付

久しぶりに見付の事を書きます。

昨日今日と 『しずおか町並みゼミ』 があり 5年ぶりに参加しました。
今回は8回目で 浜松 中野町(なかのまち)での開催でした。
掛塚と中野町にしかないという 縞模様の伊豆石を使用した
蔵を拝見してきました。
この縞模様は 1000万年前に海の中で形成されたそうです。
b0238886_17393115.jpg

よその町を歩いたら わが町見付が恋しくなり
帰りに旧見付学校へ寄りました。
今は 昨年の台風で飛ばされた銅板屋根の修理中で
3月末までには 完了するそうです。
旧見付学校の正面階段にも 伊豆石が使われています。
b0238886_17413086.jpg
今日の講演で 見付学校の階段は伊豆石だけど 土台積石は伊豆石ではないと言う
お話を伺ったので 学校の受付で聞いてみると
「私も 今日 その話を聞いてきた。」とおっしゃるボランティアガイドの方が
中にいらっしゃって
偶然にも 中野町の同じ講演会に出席されたとの事でした。

それでみんなで検証しましたが やはり 石の事は専門家でないと わかりません。
女性の方が探して下さった資料によると 「伊豆石」と書いてあるのですが 
今日の講師の先生に教えて頂く事にします!


(追記: 講師の先生が再確認して下さって やはり伊豆石と言う事でした。)
[PR]

by ozawa45 | 2012-02-19 17:54 | 見付

旧オルト住宅

他の季節に来たら もっとたくさんの花が観られたと思いますが
所々に 洋風の建物に似合うバラが咲いていました。
b0238886_1351189.jpg

玄関の左右にある棚は 木香バラのバラ棚で
国内最古で最大級だそうです。
咲いていたら どんなに美しいでしょう。
b0238886_1354092.jpg
[PR]

by ozawa45 | 2012-02-17 13:08 | 長崎

旧リンガー住宅

三方をベランダで囲まれ 港に臨む旧リンガー住宅。
b0238886_14405766.jpg
中に展示されていたのは 戦前のヨーロッパにおいて
オペラ 『蝶々夫人(マダム・バタフライ)』で名を馳せた
オペラ歌手の 喜波貞子さん ゆかりの品々です。
b0238886_14333974.jpg

彼女自身が“私の魂”と語った和傘。
b0238886_1433493.jpg

[PR]

by ozawa45 | 2012-02-16 08:24 | 長崎

グラバー園の外

途中 グラバー園との敷地堺にビビッドカラ―のお宅がありました。
坂の下の方に白い車が停まっているのが 見えますか?
後に この急な坂を 下から上ってくる事になるのですが
マラソン大会を思い出す 息の切れようでした。

b0238886_23222897.jpg
[PR]

by ozawa45 | 2012-02-15 11:15 | 長崎

旧自由亭

日本で初めての西洋料理のレストランだそうです。
長崎初カステラ いただきました。

b0238886_23291095.jpg

[PR]

by ozawa45 | 2012-02-14 12:27 | 長崎